About Us
お店の紹介

本格的な中国料理が
気軽に楽しめるお店

横浜大飯店は、中華街大通り、善隣門の角に建つ老舗レストラン。1962年の創業以来、「本格中国料理が気軽に楽しめるお店」をコンセプトに、居心地のよい空間と、手間ひまかけて作ったお料理をご提供しています。

横浜大飯店

レトロな香り漂う居心地のよい店内

店内はB1から3Fまで4フロアに分かれ、レトロな香り漂うクラシックな内装で統一。お料理は各地の味をお楽しみいただけるように、中国四大料理(広東・上海・四川・北京)を網羅し、それぞれ専門の料理人が腕をふるいます。

1階のショップではオリジナルの点心や中華スイーツ、中華調味料など、中華街ならではのおみやげを販売。一部の商品は楽天市場の横浜大飯店オンラインショップでもお買い求めいただけます。

ワンランク上の食べ放題で、中国四大料理を満喫!

昔から「食べ放題」のクオリティには定評のある横浜大飯店。ただ安いだけの食べ放題ではなく、材料や作り方にもこだわった「ワンランク上の食べ放題」をご提供しています。人気の北京ダックをはじめ、小籠包やふかひれスープなど、メニューは100種類以上。作りたてのお料理を飲茶感覚で少しずつお楽しみいただけます。

横浜大飯店
横浜大飯店
料理長

横浜大飯店 料理長 高山利昌 Toshimasa Takayama

1966年栃木県壬生町生まれ。1985年、18歳で聘珍樓に入社し、約5年半「浦和聘珍樓」で中国料理の修業を積む。その後、高輪プリンスホテルや川越プリンスホテルの中国料理店「古稀殿」を経て、1994年、再び聘珍樓に入社。「浦和聘珍樓」で副料理長、「福岡聘珍樓」と「日比谷聘珍樓」で料理長、「聘珍樓横浜本店」で料理長代行を務める。2013年8月に横浜大飯店料理長に就任。シンプルで素材のうま味を生かした広東料理を提供する。得意とする料理は塩味の海鮮の炒めものや、乾物素材でしっかりダシをとった蒸しスープ。「清潔な調理場でなければ、おいしい料理は作れない」と、衛生管理にも徹底して取り組む。

横浜大飯店

大通り店は食べ歩きスイーツが人気

2014年4月にオープンした大通り店は、横浜大飯店の点心やスイーツが買えるショップ。肉まんや月餅といった中華街みやげが買えるだけでなく、焼きたてのエッグタルトや杏仁ソフトクリーム、季節限定の中華スイーツなど、人気の食べ歩きスイーツもテイクアウトできます。

横浜大飯店